「すぐに成績が上がる方法はないか?」と思いませんか?


勉強は基本的に楽なものではありません。


簡単に・・とは、努力なしに、という意味ではありませんが、
しかし
勉強方法がわかれば成績は簡単に上がりますよ!



この記事を読むと下記のことが解決できます。

・簡単に成績を上げるには?
・勉強しているのに成績が上がらない悩み
・効率的な暗記法



勉強しているのに成績が上がらないのは○○が理由!

男子学生ok

毎日3時間以上勉強しているのに
なかなか成績が上がりませんでした。


もう嫌になってしまい
勉強のやる気がなくなりそうでした。


しかし
この勉強方法を実行しただけで
成績はぐんぐん上がりました。


もっと早く知って入ればよかった!

このような悩みの場合の大半は
勉強方法が間違っています。


早く間違いに気づいて無駄な時間を
取り戻しましょう。



そんなバカな!勉強のし過ぎで成績が上がらない!?




たくさん問題集をやっているのに
成績が上がらない場合って結構あります。


やる気があるのに実に残念ですね。


成績を上げようと、たくさん問題集を頑張って


解く・・



その努力とやる気は素晴らしいです。



それなのに成績が上がらないと
せっかくのやる気もなくなってしまいます。



では、こんなに頑張っているのにもかかわらず


なぜ成績が上がらないのでしょう。


勉強しているのに成績が上がらない理由とは?




それは、あれこれ多くの問題集を
やりすぎているから
なんですよ!



成績が上がらない理由を、学校のワークだけでは
足りないからと思って、次々に
問題集を解いていませんか?


それでだめなら塾に行ったり予備校に行ったり。


それって、時間と努力とお金の無駄です。



あれこれ勉強してかえって混乱している?




成績を上げるためには、勉強をもっと
シンプルにとらえてください。



何冊も問題集を解く必要は全くありません。


何冊も問題集を解くと時間がかかります。


時間がかかるので、1冊を1回解いただけで
疲れてしまったり、勘違いな達成感があります。



学校のワークともう1冊くらいを何度も何度も


ひたすら繰り返す。


そして完ぺきを目指す。




シンプルなんです。


たったこれだけのことです。


色々試すという量より、内容なのです。



もちろん、解答や解説を読んでもわからない場合は
先生に聞きます。


このような勉強法を実行すれば
確実に理解力が深まります。


その結果テストに反映され成績も
上がっていきます。


せっかくの方法もダメな場合はどうする?




それでも
「そもそも、勉強のやる気が起きない!」


このような場合は、上記のような
成績が上がる方法を行っても
残念ながら思うように成績は伸びません。


勉強に対し、やる気がない
勉強に集中できない
計画倒れになる
机に座ってもダラダラしてしまう
結果を出せない



いつまでたってもやる気スイッチが入らないと
親はイライラ。


やる気を起こすには○○が不可欠だった!




勉強するためには


好きなことをやめるか、我慢しなくちゃいけません。




そもそもやる気が起きない子には
勉強する理由を説明しましょう。


勉強をする必要性が良くわかれば
勉強を始めるはずです。


⇒勉強する理由を知ってやる気を起こそう!


もう一つの成績アップの重大な事とは?

誰でも思うこと


「簡単に成績を上げる方法があったらなあ」



断言しますが、
勉強しなければ成績は上がりません。


成績のいい子は勉強しています。


頭がいいからできる、のではありません。



確かに記憶力には個人個人の差はあります。



しかし、それを嘆くだけでは解決しません。



暗記力を上げる方法を身につければ
短期間で覚えることは可能です。


暗記力が上がれば時間もかからず
勉強できてしまいます。


暗記力って上げられるんです。


諦めることはありません!



私が実感した暗記力アップの方法はこちらです。

⇒誰でも暗記力を上げられる方法とは?


簡単に成績を上げるまとめ




簡単に成績を上げるためには
効率よく勉強することです。



とっとと勉強を終わらせれば
自分の好きなことができますからね。


簡単に成績を上げるのには
この2点が重要です。

1.間違った勉強法をしていないか?
2.暗記力をもっと上げるべき。

その方法を知れば今までのように
成績が上がらなくて悩む心配はありません。